| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日もポチリと一押しご協力お願いします
m(_ _)m




| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3.11

Nihon Kizuna x Fukushima Colours slideshow




Tracklist:
1. re:ill - We Are Possible - Circulation Records/Nihon Kizuna
2. Yosi Horikawa - Passion - Nihon Kizuna
3. Daisuke Tanabe - Artificial Sweetener - Circulation Records
4. Ken One - Mind Rain - Nihon Kizuna
5. tatsuki* - Mirror In Bologna - Original Cultures
6. Kan Sano - Bless - Circulation Records

All tracks available directly from the labels or on the Nihon Kizuna compilation www.nihonkizuna.com



A slideshow of images and quotes from Elin Lindqvist's book 'Fukushima Colours: 8 voices about the catastrophe in Japan' which was originally put together to be used as promotion for the book's release and a projection for the Nihon Kizuna One Year Later fundraisers in London and Tokyo.

This version of the slideshow has been re-adapted and synced to music from the Nihon Kizuna compilation ahead of the fundraisers for the one year anniversary on March 11, 2012. The music chosen - which are all productions by young Japanese producers involved in the compilation - has certain significance in relation to the story told.

The first track used - 'We Are Possible' by re:ill - was written on the night of the March 11 earthquake and tsunami and is used here to open the slideshow. The timing of the vocal sample that references the 'energies of the planet' was purely accidental yet made a lot of sense to me in the context of what the stories this slideshow tells and the story the producer wanted to tell the world following the tragedy.

The next track - 'Passion' by Yosi Horikawa - was one of my personal favourites from the compilation and here again some of the sync and timings were purely accidental yet felt absolutely right.

The third track - 'Artificial Sweetener' by Daisuke Tanabe - soundtracks two stories about the impact of the tragedy on the fishing industry in Japan. As it turns out, and once more by accident, Daisuke's hobby is fishing so it feels all the more significant.

Tracks 4 and 5 - 'Mind Rain' by Ken One and 'Mirror in Bologna' by tatsuki* - I hope help to underline the hopeful tones of the stories recounted by Elin in her book.

The last track - 'Bless' by Kan Sano - was donated to the compilation by Circulation Records whose founder, Dai Kurihara, had a baby shortly after the earthquake. Here the track accompanies the last stories about young mothers and the dilemmas they and their infants face in the wake of the Fukushima tragedy. As such it yet again felt like the right music to use to help tell these stories and spread them far and wide.

Elin's book is released worldwide on March 11 and copies will be available at the Nihon Kizuna One Year Later fundraiser in London. Please visit www.elinlindqvist.com for more information and to order copies. Elin will be in Sweden on March 11 to promote the book's release.

Many thanks to Elin and Rob for their time in putting this together and their generosity in letting us re-adapt it for the event. Full details of the One Year Later fundraisers here www.nihonkizuna.com/nihon-kizuna-one-year-later-london/.



今日もポチリと一押しご協力お願いします
m(_ _)m




| Diary | 00:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Favorites 2011

Most Favorite

Machinedrum - Room(s) (Japanese Edition) (Planet Mu)
 今年はやっぱりこの人でした! 今年出たMachinedrum関連の曲すべて良かったです!

CD           MP3





Favorites

Actress - Rainy Dub (Honest Jon's)
 ジャンル形容不可能な完全オリジナル!
Dimlite - Grimm Reality(Now Again)
 この方もリリースの度に良い意味で期待を裏切る&驚きの連続!
Dorian Concept - Her Tears Taste Like Pears (Ninja Tune)
 しつこいですが、この人も自分の音楽が完成してますね!
Floating Points - Marilyn (Eglo)
 スタートからいきなりのこの上げ具合がステキです!
The Abstract Eye - Cool Warm Divine EP (Valentine Connexion)
 GB変名。Machinedrum並みに今年ハマりました! こんな進化の仕方をしていたとは!
Grouper - A I A: Alien Observer (Yellowelectric)
 ミスティカル!
Hudson Mohawke - Satin Panthers (Warp)
 間違いないです。ダントツでブッ飛んでますね!
James Ferraro - Far Side Virtual (Hippos In Tanks)
 アナログなテープ系作品も好きなんですが、これが独特のポップ感でなかなか好きでした
VA - Nihon Kizuna (Rhythm Incursions)
 震災関連のチャリティ・コンピ全てに愛がありますが、なかでもこの人たちの行動は早かったです
Knxwledge - Old Clouds (Klipm0de)
 やっぱり好きですこの人、なんか
Madlib - Madlib Medicine Show #9: Channel 85 Presents Nittyville (Stones Throw)
 最近なかなかカッコいいラップ音楽ないので、結構聴きました
MED - Classic (Stones Throw)
 これまたMadlibがヤバい仕事たっぷりしてました!
Mono/Poly - Manifestations (Brainfeeder)
 もっと破壊力ある曲を期待してましたが、Forest Darkの編集振りにニンマリしました
Odd Nosdam & Matthewdavid - Swedish Fish (Leaving)
 新旧カリフォルニア・サンプリング・ドローンの組み合わせだけで満足
Oneohtrix Point Never - Replica (Software)
 いろいろな音楽の影響を感じる、ディープなサンプリング・コラージュ
Borden, Ferraro, Godin, Halo & Lopatin - FRKWYS, Vol. 7 (RVNG)
 飛翔感たっぷりのインプロ・シンセ・セッション
Busy - uInverse (Tasteful Licks)
 ど真ん中ストライクなビート宇宙です
Stellar OM Source - Clarity (Big Love)
 エクスペリメンタルなシンセ・ドローンも好きでしたが、ここ最近のダンス路線がヤバすぎます!
Thundercat - The Golden Age of Apocalypse (Brainfeeder)
 音楽として普通に良い
Zomby - Nothing (4AD)
 これまでの中毒的なダブステップかスローなジャングルへと変貌。Xサウンド!
Hud Mo - Pleasure (Pleasure Principle)
 とりあえず
Christoph El Truento - EP1 (Wonderful Noise)
 bandcampでの実験的な作品もかなり良いです!
Afirca Hitech - 93 Million Miles (Warp)
 大人の魅力! Markらしい、いろいろな要素を感じつつどれでもないスタイル!
Green Butter - Get Mad Relax (P-Vine)
 寒い冬にホッコリと
 


Favorite Reissues

Miles Davis - Live in Europe 1967 - The Bootleg Series Vol. 1 (Sony Legacy)
 これ続くんでしょうか!?
Na Hawa Doumbia - La Grande Cantatrice Malienne, Vol. 3 (Awesome Tapes From Africa)
 若かりしNahawa Doumbia!
Sun Ra - Space Probe (Art Yard)
 ムーグを用いて宇宙交信!
大野松雄 - 鳥獣戯楽 (EM)
 こんなのを万博で売ってたんですね! 人で買い!
VA - Never A Pal Like Mother: Vintage Songs & Photographs Of The One Who's Always True, Vol. 1 & 2 (Dust-to-Digital)
 私事もあり、じんわり沁みる最高のコンピでした
The Black Souls - Reggae Rock (Ximeno)
 手作り感ある、なんかいい感じの再発



以上順不同です

今年もご覧いただきありがとうございました

良いお年を!



CD



VINYL



MP3














今日もポチリと一押しご協力お願いします
m(_ _)m




| Diary | 01:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Favorite tweets 2011

スクリーンショット 2011-12-30 22.53.46

スクリーンショット 2011-12-30 22.38.56

スクリーンショット 2011-12-30 22.42.04


スクリーンショット 2011-12-30 22.42.55

スクリーンショット 2011-12-30 22.42.08

スクリーンショット 2011-12-30 22.53.38

スクリーンショット 2011-12-30 22.38.45




今日もポチリと一押しご協力お願いします
m(_ _)m




| Diary | 00:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

藤田新策 “Illustrated by Shinsaku Fujita”

写真


今日は、
15年来存じている
イラストレータ藤田新策さんの展示会へ
行ってまいりました



藤田さんの作品は、
本が好きな方でしたら間違いなく一度は見たことがあるはずです

例えばこんな作品です↓





特にStephen King作品は、

ほかにも
『ミザリー』ヤラ『ペット・セマタリー』などなども手がけており、

King作品とは切ってもきれない
独特の世界観を植え付けてきた人なんです



他にも『24人のビリーミリガン』や、
江戸川乱歩の『少年探偵』シリーズ全26巻など
数えきれないほど作品を残しています
(その数、装画だけで1,000点以上とか!)



自分が以前に制作を担当していたTri-Eight Recordingsというレーベルでは
こちらの作品のアートワークも作っていただきました

addrocketscience.jpg



おまけにダンス・ミュージック・フリークで
夜遊び好きで
レコード愛好家!



そんなパワフルな藤田さんの展示会が、こちらで行われています

ご興味あるかたがぜひ!


今日もポチリと一押しご協力お願いします
m(_ _)m




| Diary | 19:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Akira Mine Action Children's Concert

7074467_160.jpg

7074467_226.jpg


2004年から、
地雷博物館のこどもたちによる
カンボジア内戦についての音楽劇(ラカオン)が始まりました



ラカオンとは
アンコール時代に行われていた、ストーリーを中心とした劇のことだそうです

地雷博物館で行われていたものは、

伝統的なメロディと踊りに、

Aki Raさんがセリフと歌詞を考えて
こどもたちに教えたものでした



以下のCDは、私が2005年にカンボジアを訪れた際に、

Akira Mine Action Galleryでのこどもたちの演奏を
記念にと思って録音しておいたものです

その後のとあるきっかけにより、
Akira Mine Action Galleryにて販売されることになりました

完全に素人録音で、奥行きもなければ品質もありません

また、Galleryの意向で編集も全く加えておりません

マスタリングは、当時Azzurroが行ってくれました
(改めて、その節はありがとうございました!)



結局Gallery/Centreは閉鎖となり、担当者はいなくなってしまいました

2007年にオープンした新博物館で
このラカオンが行われているかは定かではありません
(どなたかご存知の方はいらっしゃいますでしょうか…?)



この度、自宅で保管していた在庫を再度販売しようと思っております

下記amazonからお買い上げいただいた場合、
1枚につき少なくとも600円が
地雷博物館に寄付されます




また、直接通信販売の場合は
1枚につき1,200円が
地雷博物館に寄付されます

寄付金は、
Aki Ra氏による地雷除去活動と、
地雷に対する教育プログラム/除去訓練の運営費にあてられます

送金は、CIRCULATIONSが責任を持って必ず行います



直接通信販売の場合、
税込み、送料込みで1,400円となります

info[at]circulations.jp までメールいただければ、
直接お取り引きさせていただきます

また、お取り扱いいただけるお店さんも探しております
お心当たりのある方も、ぜひ管理人まで<メッセージ>をお送りくださいませ

よろしくお願い申し上げます!




今日もポチリと一押しご協力お願いします
m(_ _)m




| Diary | 18:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Eric Lau at SAI, Tokyo

IMG_0046.jpg

IMG_0049.jpg

IMG_0127.jpg

IMG_0083.jpg

IMG_0119.jpg

IMG_0086.jpg


今日もポチリと一押しご協力お願いします
m(_ _)m




| Diary | 23:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2011年目標進捗

インターネットもろもろに関しては気を取り直して、

話は変わりますが
2011年第1ヶ月が終わりましたね

早すぎて驚きますが、

昨年末あるいは年初に目標設定された方はいらっしゃいますか?

1ヶ月経っていかがですか?
実行に移せていますか?

自分もくだらないことも含めていろいろ設定したのですが、

反省&自分の備忘録として
個人的に振り返っておきたいと思います

もう1ヶ月経ってしまったとはいえ、まだまだスタートしたばかりなので
早い段階で振り返って軌道修正しておきたいですね!



● 7時に起きて柔軟運動

1月前半は達成率40%くらいだったのですが、
徐々に身体が慣れてきて
今週はいまのところ100%超えて達成できてます!

● その後30分間作業

これも起きている日はできています!
ただ、雑務が増えてきて、当初目的の内容ができていません
→ 改善の余地あり

● 朝食に果物とフルーツジュース

これは数年来続けていることですが、
今年はさらに強化したいと思っているのですが
今のところ変化なし

ただし、朝のジュースをアサイー・ジュースに変更しました
とても快適です

● 思いついたら自分から積極的に

意識して行動するようにしていて、気づく範囲でできてきていると思います
でも継続的に加速させていくべきことですね

この前の新聞には
<断られたくない症候群>なんていう現象が取り上げられていたくらいなので、
ここはさらに攻めていく習慣をつけたいところです

● 運動

有酸素運動を行うために
30分以上のランニングを週2回と考えていたのですが…

残念ながら後半は全くできていません
→ 改善の余地、多いにあり!

● 読書 2冊/月

1月達成
2月はまだ2日目ですが、すでに達成しました!

まあ量をこなせばいいってもんではないですよね!
ちゃんと自分の糧にしないといけないです

● メールを貯めない

これも最初の1ヶ月は以前よりだいぶよいと思います
このペースで継続して処理していきたいです
サーバが落ちてしまっていますが…

● 身体にいいものを食べる

昨年後半から取り組み始めてます
なるべく添加物が少ない、有機食品を選ぶようにしています

若干コストがあがりますが、長期の身体のメンテナンスと考えて
できる限り良いものを摂取するように努力したいと思ってます

You are what you eat!





今日もポチリと一押しご協力お願いします
m(_ _)m




| Diary | 23:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ホームページおよびメール使用停止中です

先日MP3を大量に喪失し、

その後アドレスブックのデータ(しかも重要箇所)を
抹消してしまうという惨事に見舞われた私ですが、

今度はサーバの契約満了で

ホームページが消えてしまい、

Eメールも使えなくなってしまいました(これは痛い…)



サーバの契約に関しては予め分かっていたので、
データだけバックアップしておいたのですが

さきほど契約完了したところなので
早速データを戻そうとしたところ…

アレ、アレレ…??
なぜかデータが無くなってしまっています…(痛すぎ)



先週から怒濤のようなドタバタで、

知らないうちにデリートしてしまっていたようです…?

なによりメールが使えないのが本当に厳しくて、
そんな環境のなかで就寝ギリギリまでパソコン作業している状態です(涙



以上、全て新年の1か月での出来事です

この先今年なにが起きるんでしょうか!? 
すでに吐きそうなくらいですが、
こんなのが続いたら完全退場ですね



というわけでレーベル宛のメールは使えないので、

御用の方は個人メアドかSNS経由でご連絡くださいませ



こうなってしまった以上、ある意味好機と捉えて

一段落したらHP作成の勉強でもしてみます!!

というか詳しい方いたらぜひご享受ください



今日もポチリと一押しご協力お願いします
m(_ _)m




| Diary | 23:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Data Rescue 3

datarescue3.png

先週末、つい2, 3日前のことなんですが、

自分のほんの注意ミスというか適当さ加減で

iTunes上のファイルの
アーティスト名頭文字MからZ、
および日本語名アーティストの全トラックを

全て一括デリートしてしまいました…!



気づいたときはすでに
<削除する項目:1,800>
なんていう表示があり、

全て完全になくなるまではアッッッと言う間でした(泣


Steve Spacek、Morgan Zarate、Mono/Poly、Muhsinah、Super Smoky Soul、Ras G、などなどなどなど

あっという間に消えてしまいました…



とは言うものの、

その後ネット検索などしてData Rescue 3というソフトに行き当たり、
ある程度のファイルはリカバーできていると思われます

なにしろ2,000ファイル以上がフォルダに入って戻ってきたので、
その整理をこれからしないとならない状態です

いくつかはファイル名がなく(涙

確認したうちのすでにいくつかは音声が破壊されてました(涙涙

とはいえ不幸中の幸いとして喜ぶべきなんですよね



今回、これだけの大切なファイルが亡くなる危機に陥ったのですが、
実際消えてしまったときに
想像していたほどショックが大きくなかったのが意外でした

もちろん悲しいし呆然とはしたのですが

こうも簡単に無くなるものだというのを
感覚的に把握しているからなのか、

すんなりと諦めを受け入れられたのが自分にとっては不思議でした

これが大切なレコードだと
精神的に復帰するまでにだいぶ時間が経っていたと思われます…

その逆も然りで、
アナログはこんな凡ミスで消え去るってことはないですもんね

車に置きっぱなしで盤ソリなんてことはよく聞きますが…!



あとひとつ思ったのは、

今の時代は音楽があふれていますが、

逆にこうやって
いとも簡単にこの世から楽曲が
消えて行く危険性もあるということを再認識しました

数年前にKnowledgeにもらったお気に入りトラックがあるのですが、
彼自身はそれを持っていないどころか、
記憶もしていないということがありました

消えてしまったファイルには、
Ras Gに3年くらい前にもらったファイルなんかも
たっぷりあったと思われます

当時はRas Gは、毎日何曲か作っていて、
チャットを開いておくと
そのタイミングでできた曲を勝手に送ってくれたりしていました

そうした曲のいくつかは、
本人の手元に残らずに行方知れずになっていったりするかもしれませんよね

というかそういう事例は数えきれないほどあると思います

オンライン・ストレージにいろいろなリンクが転がっていますが、
そこではカバーしきれない大量のファイルが
世界のあちらこちらに散っているかもしれませんね



いずれにせよみなさん、
Time Machineかけておくのは大事ですね!





今日もポチリと一押しご協力お願いします
m(_ _)m




| Diary | 23:10 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Favorite 2010

Favorite 12"s

Kyle Hall - Kaychunk / You Know How I Feel (Hyperdub)
Mark Ernestus vs Konono N°1 - Masikulu Dub (Congotronics)
Untold - Anaconda (Tribal Guarachero Mix) (SSSSS)
Africa Hitech - Blen (Warp)
Eric Lau - Kilawatt: V2 (Kilawatt)
Lone - Pineapple Crush / Angel Brain (Magic)
James Blake - The Bells Sketch (Hessle Audio)
Onra - Long Distance (All City)
Ramadanman - Work Them (Swamp81)






Favorite Albums

Actress - Splazsh (Honest Jon's)
AFTA-1 - F O R M (Aftathought)
Erykah Badu - New Amerikah Pt. 2 (Motown)
Mono/Poly - Paramatma (Tasteful Licks)
Douglas Quin - Fathom (Taiga)








Favorite Bootlegs

Sun Ra & His Ethnic Structural Cosmo Arkestra - Live at Red Creek, Rochester, NY (sagittarius A-Star)
Mary J Blige - Ooh! (J Dilla Remix)
Unknown - Harmonimix
The Clonious - Flags & Words (Remix)




Best Reissues

T.R. Mahalingam - Mali : Essential Recordings of Carnatic Bamboo Flute, 1969-70 (Em & Meditations)
Charanjit Singh - Synthesizing - Ten Ragas to a Disco Beat (Bombay Connection)
Ravi Shankar - Nine Decades Vol. I: 1967-1968 (East Meets West)
J.D. Emmanuel - Wizards (Important)
Joyride - Friendsound (RCA)
Ranil y su Conjunto Tropical - Ranil's Jungle Party (Masstropicas)
Ricardo Marerro & The Group - A Taste (Jazzman)
Antena - Camino Del Sol (Deluxe Vinyl Edition) (Numero)
Sun City Girls - 330,003 Crossdressers From Beyond The Rig Veda (Get Back)
Slum VIllage - Fantastic, Vol. 2.10 (Barak)







今日もポチリと一押しご協力お願いします
m(_ _)m




| Diary | 19:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。