PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日もポチリと一押しご協力お願いします
m(_ _)m




| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Jesse Boykins III インタビュー

いつもサポートいただいているHMVさんにて、
Jesse Boykins IIIのインタビューをしていただきました!


一番の名セリフは…

女性は人生だ。
女性にハローと声をかけるだけで、
俺はインスピレーションを受ける


…これはなかなか言えないです

ただエロいだけでなく、
若いのに、これだけ感性に実直でいられるというのが
結構驚きでした

この、感性+若さ+音楽才能っていうのがかなり良いです


あと、このJesse Boykins IIIのリリースを準備しながら思っていたのが、
ニューヨーク音楽の独特の空気感です

これは自分の思い込みなのかもしれないんですが、
なんか、NYの音楽人には脈々と続く実験性というか先進性と、
シャレた感性を感じることが多いです

90年代前半のヒップホップに始まり、
90年代後半のアンダーグラウンド・ヒップホップ・シーン、
インプロヴァイゼージョン/ノイズ/パンク、
ビラールやティオンベなど新しいソウル・ミュージック、
などなど、自分が音楽を聴き始めてからの20年間でも、
リアルタイムでヒップな空気が次々と出て来ている気がします

そして、ここ1~ 2年では、
AFTA-1やこのJesseのような、
新しいビート/ソウル音楽の音響感がでてきました

このインタヴューで紹介されているJ. Mostも、
そんな新しい世代の音楽家のひとりなんです

話が広がりそうなので、次に続きます






…そうこうしているうちに、
24時間後にはWombですね!
お会いしましょう!


今日もポチリと一押しご協力お願いします
m(_ _)m




| CIRC - Jesse Boykins III | 00:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://circulations.blog26.fc2.com/tb.php/52-e66c2d80

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。