PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日もポチリと一押しご協力お願いします
m(_ _)m




| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジェームス・スキナー著 略奪大国

「そろそろ頭にきてくださいよ!」
「イリュージョンの世界に住むのはやめよう!」
- ジェームス・スキナー





2012年が始まって
早くも1週間経ってしまいましたね!
いや~早い…

年末年始には、

発売前から増刷が決まり
いきなり9万部を突破したという
この↓本を読んでいました



521_1.jpg

ジェームス・スキナー著
略奪大国~あなたの貯金が盗まれている!~
フォレスト出版





資本主義と社会主義
金融の基礎
日本経済の破綻
日本の国債について
日本社会の本質
国民の意志と実態社会

…そういったことを
非常にわかりやすいことばで説明しています

正直、中学校の日本史、あるいは世界史で習うよりも
格段に分かりやすいうえに面白いです



著者は
世界中の様々な分野における成功者から
成功法則を学んできた人で、

自己啓発の名著「7つの習慣」を
日本に紹介した人でもあります

自分はここ数年、彼の活動を追っていて、
何度か講演も聞く機会もありました

言っていることに一々合点が行くうえに、
魅力的な話し方にどんどん引き込まれてしまいます
(だからコンサルタントをやっているわけですが… 汗)

なにより人としてのエネルギーが凄まじい方です



年頭にこの本を読むことで、
現実を見据えてどのように行動していくべきかを考える
良いきっかけを得ることができます



なお、AMAZONのレビューでは
人によってはボロクソに書かれていますが、

そのなかには

変化を恐れている、
あるいはそれ以前に
事実と向かい合うのが嫌な人も
多く含まれている印象があります



もっとも、そうしたフィードバックも当然ではあります

我々自身が生み、
これからまさに自分たちへと降りかかってくる<膿み>と
対峙させられるのですから



ただ、内容の善し悪しに関しては、
惑わされずに
ぜひ読んだうえでご自身で判断することをオススメします

日本国民が漠然と感じていることが
歯に衣着せぬ語り口ではっきりと書かれています

分かりやすく伝えるために、
そしてコンサルタントとしての手腕をもとにした、
若干誇張した内容ではあります

ただ、端的には
「ちゃんと資本主義をしろ」
「ちゃんと民主主義をしろ」
「そしてひとりひとりが変わるべき」
というメッセージを伝えているだけです

また確かに、述べられる解決のための最終手段は些か壮大です

しかしどのようになるにせよ、

複雑に行き詰まった状況を改善する場合には
時に創造的解決策というのが必要だと思います

そこは特に日本人が苦手な点ですよね…!



以下、内容のサマリです

●農家は泥棒!
●国債はネズミ講!
●年金と医療費が40%カット!
●2015年全銀行閉鎖、経済停止!
●公務員の賃金をGDPに連動させる!
●株式大暴落は世界経済大恐慌の原因ではなかった!
●日本は実質上59%の消費税を払っている!
●バブルやサブプライムは政府の指示で起きた出来事だ!
●資本主義は行き詰ったことがない!
●政府は何も打つ手がない!
●日本は破綻まで後4年しかない!
●日本の政府は、すでに国際通貨基金とデフォルトの時期について相談している!?

さらに、初公開の特典映像を収録したCD-ROM付き!







今日もポチリと一押しご協力お願いします
m(_ _)m




| Books | 07:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://circulations.blog26.fc2.com/tb.php/657-9d02b47c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。