PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日もポチリと一押しご協力お願いします
m(_ _)m




| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Pathways to Unknown Worlds

Pathways to Unknown Worlds
Sun Ra, El Saturn and Chicago's Afro-Futurist Underground, 1954-68



50年代から60年代にかけての、
Sun Raのジャケ・アートワーク作品集が出ていて、
お求めやすい価格なので
とてもオススメです!

インタビューや評論も適当量載っていて、
そちらも面白かったです

Saturnについてよく知らなかったのですが、
Sun Ra自身がレーベルをやっているのかと思ったら
ちゃんとレーベルを取り仕切っていた人がいたそうです
(そりゃもちろんそうですよね…)

そのAlton Abrahamという人が
どうやら結構重要な仕事をしていたようですね

この本を見ていると、
どうやってこのコミュニティが音楽を行っていたのか、
Saturnの日々の活動、
なぜあんな小ロットのレコードを作れていたのか、などなど、
ドップリとスペースウェイな時間にハマれます

で実はこの本、
調べてみたら、ロンドンで行われたエキシビションのカタログだったんですねー!


Pathways to Unknown Worlds:
Sun Ra, El Saturn & Chicago's Afro-Futurist Underground, 1954-68



install-3-web.gif

こんな展覧会が開かれていたなんて…
ぜひ行ってみたかったです!

以前にロンドンのHonest Jon'sが
まだヴィンテージ・ジャズをバリバリ売っていた頃、
地下へ行く階段の側面に
Sun RaのSaturn原盤のジャケを飾っていたことや、

Intoxicaがジャズ・コーナーの規模を縮小した後、
超一級品ばかり入っていた小さなエサ箱エリアに、
Saturn原盤が10枚くらい入っていた事

などを思い出します

それらを見たときも、
濃厚なアートと
ジャケットから立ち上る経年に、
鳥肌が経った記憶があります

そういえば、
10年以上前にオリガンバーで、
ブ厚くてデカい、ハードカバーの
Sun Raコンプリート・ディスコグラフィみたいな本があったのですが、
それのタイトルを知っている方、
思い当たる方がいらっしゃいましたら
ぜひ教えてください!

239_image_1.gif





今日もポチリと一押しご協力お願いします
m(_ _)m




| Books | 01:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://circulations.blog26.fc2.com/tb.php/70-08aadac8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。